化粧品販売店

化粧品メーカー販売店に併設されているエステのメニューは主にフェイシャルケアのみのところが多いのですが、大きな化粧品メーカーなどではボディケアのメニュー取り入れているところもあります。
フェイシャルケアでは、エイジングケア、ホワイトニングケアなどいろいろな種類があり、カウンセリングやスキンチェックを行い、自分の肌に合わせてケアをしてもらえます。
フェイシャルケアの後には、その販売店で販売している化粧品を使ってメイクをしてもらえるサービスや、自分に合ったメイクアップの仕方を教えてもらえる、メイクのレッスンサービス、また化粧品のサンプルをもらえるなど、販売店ならではのサービスもあります。
そしてエステで使用した化粧品やサンプルで使用した化粧品の効果がとても良いと感じれば、販売店で化粧品を購入することもできます。購入した化粧品の良さをより知ってもらうため、使い方やセルフマッサージのやり方なども教えてくれるところもあります。
また化粧品販売店に併設されたエステサロンは、通常のエステサロンよりも施術料金が比較的低価格でできることが多く、一度だけ試してみたいという人にも気楽に足を運びやすいのが人気の一つでもあります。契約をしなくてはいけない緊張感、しつこく勧誘されるなど心配することなく、まずは化粧品だけを見に行って肌に合うか試し、自分がそのメーカー化粧品が良いと実感できれば、実際にエステの施術を受けるというのも、良いエステサロンの選び方かもしれません。